【米注目株】ファースト・ソーラー、通信機器のJDSユニフェーズ

29日の取引終了後の主な注目 銘柄は以下の通り。株価は時間外取引のニューヨーク時間午後5時 20分(日本時間30日午前6時20分)時点。

ファースト・ソーラー(FSLR US):15%高の174.78ドル。 世界最大の薄膜太陽電池メーカー、ファースト・ソーラーは、2009 年1-3月(第1四半期)利益が前年同期から3倍余り増加したと発 表した。生産コストの減少に加えて、公益事業からの再生可能エネル ギー需要の拡大が寄与した。

JDSユニフェーズ(JDSU US):11%安の4.96ドル。通信機 器メーカー、JDSユニフェーズは09年4-6月(第4四半期)売 上高の上限を2億8500万ドルと予想。これはブルームバーグ・ニュ ースがまとめたアナリスト予想の平均(2億9280万ドル)を下回っ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE