米大統領:豚インフルは非常に深刻な状況-会見での冒頭発言

オバマ米大統領は29日夜の記者会見 の冒頭で、世界保健機関(WHO)が新型インフルエンザの警戒水準を 「5」に引き上げた後で、世界が「非常に深刻な状況」に直面している と発言する。ホワイトハウスが発言内容の抜粋を公表した。同大統領は 「米政府が最大限の予防措置と準備を行っていることをすべての米国民 は知るだろう」と述べる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE