コンテンツにスキップする

FOMC:市場関係者コメント-プール前セントルイス連銀総裁

【記者:Vivien Lou Chen】

4月29日(ブルームバーグ):米連邦準備制度理事会(FRB)は 28、29の両日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)会合で、フェ デラルファンド(FF)金利の誘導目標ならびに、国債や住宅ローン担 保証券などの買い取り目標を維持することを決定した。

これに関する市場関係者のコメントは以下の通り。

◎ウィリアム・プール前セントルイス連銀総裁:

「FOMCの決定は最近の経済データを率直に認めたということ だ」

「当局者らはリセッション(景気後退)の底がごく間近だとはまず 考えていないことを示唆している」

「問題を収拾するためには、幾らかの痛みを経験しなければならな い」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE