米アフラックの1-3月期:20%増益、円高が寄与-市場予想上回る

補完医療保険最大手の米アフラッ クが29日発表した2009年1-3月(第1四半期)決算は、前年同 期比で20%増益となった。前年同期と比べ円高だったことが影響した。

純利益は5億6900万ドル(1株当たり1.22ドル)と、前年同 期の4億7400万ドル(同98セント)から増加。一部の投資損益を 除く営業利益は1株当たり1.22ドルと、ブルームバーグがまとめた アナリスト17人の予想平均(1.16ドル)を上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE