豚インフル:米国での感染確認、91人に増加-疾病対策センター

米疾病対策センター(CDC) が29日、ウェブサイトで発表した情報によると、米国で確認された 豚インフルエンザ感染者は91人に増加した。28日時点では64人 だった。

感染は新たにアリゾナ、インディアナ、マサチューセッツ、ミシ ガン、ネバダの各州でも確認され、全部で10州となった。感染数に はテキサス州の病院で死亡したメキシコ人の子供も含まれる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE