グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反発。ハンセン指数は約3週間ぶりの安値だっ た28日終値から持ち直した。中国の交通銀行(3328 HK)と石油大 手の中国石油化工(Sinopec、386 HK)の決算を好感した。

交通銀は4.3%高、Sinopecは3.6%高となった。香港の 航空大手、キャセイ航空(293 HK)は野村ホールディングスの買い 推奨を受けて5.6%上昇した。米国の消費者信頼感回復を手掛かりに、 米ウォルマート・ストアーズに納品する商社のリー・アンド・ファン (494 HK)も高い。

ハンセン指数は前日比401.84ポイント(2.8%)高の

14956.95。28日は8日以来の安値で終了、2日間で4.6%下げて いた。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比3.7%高の

8796.08。

交通銀は6.11香港ドル。Sinopecは5.80香港ドル。キ ャセイは8.81香港ドル。リー・アンド・ファンは7.2%高の21.05 香港ドル。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。上海総合指数は2週で最大の上げとなった。 銀行決算が好調だったことから企業収益が回復しているとの楽観的な 見方が広がったことに加え、中国政府が上海開発を加速させる計画を 発表したことを好感した。

中国の銀行大手、交通銀行(601328 CH)は9%高。1-3月 (第1四半期)利益がアナリスト予想を上回ったことに反応した。上 海浦東発展銀行(600000 CH)は9.6%上昇と大幅高。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比66.75ポイント(2.8%)高の

2468.19で終了。上昇は4月13日以来で最大だった。上海、深セ ン両証取のA株に連動しているCSI300指数は3.5%高の

2605.37。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のセンセックス30種指数が半年ぶ り高値となった。銀行株とエネルギー株が高い。例年よりも早い降雨 で今年の穀物収穫が増加し、これが景気拡大につながるとの期待が強 まった。

インド最大の銀行、インドステイト銀行(SBIN IN)は3.5% 高、同2位のICICI銀行(ICICIBC IN)は9.1%上げた。時価 総額で国内最大の企業、リライアンス・インダストリーズ(RIL IN) は、電力会社9社と天然ガス供給で合意したことが好感され、4%上 昇した。

カナラ・ロベコ・アセット・マネジメント(ムンバイ)で約15億 ドル相当の資産運用に携わるU.P.バート氏は、「通常の降雨に加 えて例年より早い時期にも降雨があり、国内消費は好調に推移するだ ろう。全般的な景況感は良好だ」と語った。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比401.50 ポイント(3.7%)高の11403.25と、昨年10月14日以来の高値 で引けた。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比13.1ポイント(0.4%)安の3695.3。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比38.18ポイント(2.9%)高の

1338.42。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比17.33ポイント(0.3%)高の5614.06。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比41.16ポイント(2.3%)高の1849.57。

【マレーシア株式市況】

クアラルンプール総合指数は前日比1.76ポイント(0.2%)高 の967.46。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比10.78ポイント(2.3%)高の483.50。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比48.27ポイント(3%)高の

1644.19。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比2.45ポイント(0.1%)安の

2061.05。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE