北朝鮮:核実験やミサイル発射を警告、安保理の謝罪なければ

北朝鮮は29日、国営朝鮮中央通信 (KCNA)を通じ、国連安全保障理事会が同国のミサイル発射を非 難する声明を採択したことについて謝罪を求め、謝罪がなければさら に核実験やミサイル発射を行う可能性があると警告した。

KCNAは外務省の報道官を引用して「安保理が直ちに謝罪しな いならば、北朝鮮は国益を守るために追加の措置を取らざるを得なく なる」とし、「これには核実験と大陸間弾道ミサイルの試射が含まれる だろう」と表明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE