コンテンツにスキップする

中国の交通銀行:1-3月期の純利益は微増-景気減速が影響(2)

中国の銀行大手、交通銀行が28日 発表した2009年1-3月(第1四半期)決算は、純利益が前年同期比 で微増にとどまった。景気減速が影響した。同行には、英銀HSBCホ ールディングスが出資している。

発表資料によれば、純利益は79億4000万元(1株当たり0.16 元)。前年同期は78億9000万元(同)だった。ブルームバーグ・ニュ ースがまとめたアナリスト5人の予想平均値(65億元)は上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE