コンテンツにスキップする

東京外為:円一段高、対ユーロ約1カ月半ぶり高値-一時124円80銭

午後の東京外国為替市場では円が 一段高の展開となっている。対ユーロでは一時1ユーロ=124円80銭 と、3月12日以来、約1カ月半ぶりの高値を付けている。

豚インフルエンザの感染拡大を背景に世界経済の不確実性が増し ており、外貨投資から円に資金を戻すリスク回避的な動きが強まっ た。

ドル・円相場は一時1ドル=96円12銭と、3月30日以来、約1カ 月ぶりの円高値を更新している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE