コンテンツにスキップする

メキシコ:豚インフルの感染疑われる患者に抗ウイルス剤投与へ

メキシコのコルドバ保健相は27 日、豚インフルエンザへの感染が疑われる患者に対し、抗ウイルス剤 の投与を開始することを明らかにした。同国では、感染が原因とみら れる死者が最大149人に上っている可能性がある。

コルドバ保健相はメキシコ市で、ウイルスの型が確認される前で はあるものの、同国の病院は感染の疑いのある患者への治療を28日 から開始すると述べた。同相によれば、抗ウイルス剤は症状が現れて から2日以内に投与された場合に最も効果があるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Andres Martinez in Mexico City at +52-55-5242-9283 or amartinez28@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Lena Lee at +81-3-3201-8562 or llee42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE