コンテンツにスキップする

IMFが初の債券発行を検討-中国、ブラジルなどが関心

国際通貨基金(IMF)は世界的 な景気下降に対応するための資金調達を目的に、途上国数カ国への債券 売却を検討している。IMF債には中国とブラジルなどが関心を示して いる。IMFはこれまで、債券を発行したことがない。

ストロスカーンIMF専務理事は25日記者団に対し、初のIMF 債発行について「実行方法と具体的な金額を協議している」と述べた。

同専務理事はIMF債の金利について、特別引き出し権(SDR) の金利と連動すると説明した。ブラジルのマンテガ財務相は24日、I MF債の発行提案が不十分で時期尚早だとの認識を示すとともに、IM F債の購入では米国債よりも高い利回りを望むと発言した。

また、国際通貨金融委員会(IMFC)の声明によると、IMFC は25日、加盟国からの融資で資本基盤を2500億ドル増強することで 合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE