コンテンツにスキップする

香港株(終了):続伸、不動産株が高い-投資判断上げで富士康大幅高

香港株式相場は続伸。ニュー ワールド・デベロップメント(新世界発展、17 HK)が住宅建設の加 速見通しを示したとのラジオ報道を手掛かりに不動産株が買われた。週 ベースでは7週ぶりの下落で引けた。

ニューワールドは1.7%高。ヘンダーソン・ランド・デベロッ プメント(12 HK)とチョンコン・ホールディングス(長江実業集団、 1 HK)もそれぞれ2.4%と2.3%の上昇となった。

携帯電話機の受託生産で世界最大手の富士康(2038 HK)はゴー ルドマン・サックス・グループの投資判断引き上げを受けて9.6% 高。中国の航空会社、中国国際航空(753 HK)もモルガン・ スタンレーの判断上げで4.2%高。

ハンセン指数は前日比44.39ポイント(0.3%)高の15258.85。 前週末比では2.2%安で終了した。ハンセン中国企業株(H株)指 数は前日比0.5%高の8979.18。

ニューワールドは9.74香港ドル。ヘンダーソンは35.65香港ド ル。チョンコンは79.20香港ドル。富士康は4.67香港ドル。中国国 際航空は4.00香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE