コンテンツにスキップする

米アメックスの1-3月期:58%減益-ローンのデフォルト増加響く

利用額で米最大のクレジットカー ド会社アメリカン・エキスプレス(アメックス)が23日発表した 2009年1-3月(第1四半期)決算は、前年同期比で58%減益となっ た。消費者が支出を減らすと同時に、ローンのデフォルト(債務不履 行)が増えたことが響いた。

継続事業ベースの利益は4億4300万ドル(1株当たり32セン ト)と、前年同期の10億ドル(同89セント)から減少。ただ1株利 益は、ブルームバーグがまとめたアナリスト20人の予想平均(13セン ト)を上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE