コンテンツにスキップする

アジア太平洋地域の 株式の格付け変更、新規格付け

本日、格付け変更および新規格付けが発表された株式 の一覧。企業名と銘柄コードが表示されます。

-- 三菱UFJ証券のアナリスト、原田 一裕氏は 、新日本製鐵 (5401 JP)の株式をアウト パフォームに格上げした。12カ月のプライス・ターゲ ットは 1 株当たり JPY450。

-- 大和総研のアナリスト、五百旗頭 治郎氏 は、三井物産 (8031 JP)の株式を中 ァに格下げした。

-- みずほ証券のアナリスト、小山 武史氏は 、コナミ (9766 JP)の株式をホールドに 格下げした。

-- 東海東京調査センターのアナリスト、     摩嶋 竜生氏は、セブン銀行 (8410 JP)の株式を平均以上に新規格付けした。

-- 東海東京調査センターのアナリスト、     佐藤 春雄氏は、三菱電機 (6503 JP) フ株式を平均以上に格上げした。

-- コスモ証券のアナリスト、川崎 朝映氏は、 リソー教育 (4714 JP)の株式を中立プラ スに新規格付けした。

-- 三菱UFJ証券のアナリスト、嶋田 幸彦氏は 、安川電機 (6506 JP)の株式をアンダー パフォームに格下げした。

-- クレディ・スイス のアナリスト、 Anand Agarwal 氏 @BKANLST3 は、 アムブジャ・セ <塔g (ACEM IN) の株式を アンダーパフォーム に格下げした のプライス・ターゲット は 1 株 当たり INR71.00 .

-- 東京 ニュースルーム 81-3-3201-8330.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE