コンテンツにスキップする

米マイスペース共同創業者のデウルフCEOが辞任へ-ニューズ

ルパート・マードック会長率い る米メディア企業ニューズ・コープは22日、交流サイトのソーシャ ル・ネットワーキング・サービス(SNS)「マイスペース」の創業 者、クリス・デウルフ最高経営責任者(CEO)が辞任することを明 らかにした。マイスペースはニューズによる買収からほぼ4年経過し たが、同業の米フェースブックに後れを取っている。

発表資料によれば、デウルフCEOは顧問としてとどまる。後任 は指名されていない。マイスペースのトム・アンダーソン社長につい ては、新たな役割を協議中だとしている。

デウルフ氏は2003年にアンダーソン氏と共同でマイスペースを 創設、世界最大の会員数を持つ交流サイト最大手に成長したが、調査 会社コムスコアによると、昨年の会員数は1億3000万人で、後発の フェースブックの2億人を下回った。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)のウェブサイト、 オール・シングス・デジタルは同日、フェースブックの元最高業務責 任者(COO)、オーウェン・バン・ナッタ氏がデウルフCEOの後 任となる公算が大きいと報じていた。バン・ナッタ氏は現在、音楽共 有サイトのプロジェクト・プレイリストを運営している。

マードック会長は先月、デジタルメディア事業を統括するため、 AOL元幹部のジョナサン・ミラー氏を起用した。これはナンバー2 のピーター・チャーニン社長の退社を踏まえた経営陣再編の一環。

ニューズの株価終値は前日比2セント高の7.78ドル。年初来で は14%下落している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE