コンテンツにスキップする

米国は「主要な」役割果たす、世界経済回復で-IMF調査局長

国際通貨基金(IMF)の調査局 長、オリビエ・ブランシャール氏は22日、米国は世界経済や主要各国 が現在の危機的状況から回復するスピードを左右する「主要な役割」 を果たすとの見通しを示した。

IMF世界経済見通し(WEO)の発表後、ブルームバーグテレ ビジョンのインタビューに答えた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Jeremy Torobin in Washington at +1-202-624-1802 or jtorobin1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeremy Torobin at +1-202-624-1802 or jtorobin1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE