コンテンツにスキップする

欧州株:続伸-エレクトロラックス高い、販売底打ちの兆しを好感

欧州株式相場は続伸。スウェー デンの家電メーカー、エレクトロラックスが販売底打ちへの兆しを指 摘したことが好感された。また、2月の米住宅価格が予想に反して上 昇したことも材料だった。

エレクトロラックスは16%の大幅高。同社の1-3月期赤字は 市場予想を下回った。ブリティッシュ・ランドとバークレイズを中心 に不動産・銀行株が上昇した。米連邦住宅金融局(FHFA)の22 日発表によれば、2月の住宅価格指数が前月比0.7%上昇した。これ をきっかけに買いが膨らんだ。

一方、スイスの製薬大手ロシュ・ホールディングは10%急落。 同社のがん治療薬「アバスチン」が腫瘍抑制に対する効果が表れてい ないとの調査発表が売りにつながった。

ダウ欧州株価指数は反発し、前日比1.2%高の192.38で引けた。 同指数は3月9日から22%上昇している。

独パイオニア・インベストメンツのファンドマネジャー、マルク ス・シュタインバイス氏は「市場では最悪期が経過した可能性がある との見方が広がっている。現時点では相場のトレンドは上向きだ」と 語った。

22日の西欧市場では、スイスとオーストリアを除く16市場で主 要株価指数が上昇した。ダウ・ユーロ50種株価指数は前日比1.9% 高、ダウ・欧州50種株価指数は0.7%上げた。

ブリティッシュ・ランド上昇

英不動産投資最大手のブリティッシュ・ランドは9.5%上昇。同 2位のランド・セキュリティーズ・グループは6.6%上げた。英銀バ ークレイズは6.6%高、同業でスイスのUBSは7.3%上昇した。

独コメルツ銀行は9.6%上げた。フィナンシャル・タイムズ・ド イツ版(FTD)によれば、欧州委員会から公的資金注入の承認を得 るために、同行は商業用不動産金融部門の切り離しを余儀なくされる と報じた。情報源は明らかにされていない。

英独仏の株式指標

英国FT100指数は前日比43.20ポイント(1.1%)高の4030.66。 FTオールシェア指数は25.14ポイント(1.2%)上げ2063.52。

ドイツのDAX指数は92.79ポイント(2.1%)高の4594.42。 HDAX指数は46.82ポイント(2.1%)上げ2286.70。

フランスのCAC40指数は51.30ポイント(1.7%)上昇し

3025.24で終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE