コンテンツにスキップする

香港株(終了):続落、銀行株安い-大新銀増資やHSBC人員削減で

香港株式相場は続落。大新銀行 集団(2356 HK)の増資や英HSBCホールディングス(5 HK) の人員削減を嫌気した。

大新銀は12%安。HSBCは1.7%下げた。中国の成長が企業業 績を支えるとの期待を背景に、午前の取引では香港株は総じて上昇し ていた。中国2位のセメントメーカー、中国建材(3323 HK)は増益 決算やゴールドマン・サックス・グループの中国成長率予想引き上げ を受けて6.9%高。

レッドフォード・セキュリティーズの香港在勤エグゼクティブデ ィレクター、ケニー・タン氏は「今年の香港の銀行業界はさえないだ ろう。最近の相場上昇は明らかに、中国関連銘柄が主導したものだ。 特に、財政支出拡大の恩恵を最も大きく受けるインフラ関連株が中心 だ」と述べた。

ハンセン指数は前日比407.44ポイント(2.7%)安の14878.45 で終了。一時は0.7%高まで上げた。ハンセン中国企業株(H株)指 数は前日比3.5%安の8721.25。

大新銀は5.81香港ドル。HSBCは51.25香港ドル。中国建材 は13.88香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE