コンテンツにスキップする

米デュポン:09年通期利益予想を下方修正-1-3月売上高17%減

米化学品メーカー3位のデュポ ンは21日、2009年通期の利益見通しを下方修正した。1-3月 (第1四半期)の総売上高が前年同期比で17%減少したことを反映 させた。

発表資料によれば、同社は一部項目を除いたベースでの通期利 益見通しを1株当たり1.70-2.10ドルと、1月27日時点での予想 (同2-2.50ドル)から修正。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たアナリスト14人の予想平均値では、09年の1株当たり利益は

1.89ドルと見込まれている。この日発表した1-3月期決算では、 1株利益が54セントとアナリスト予想の平均値(53セント)を上 回った。一方、売上高は世界的な需要の落ち込みが響き72億7000 万ドルに減少した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE