コンテンツにスキップする

ユーロ、対ドルで年初来安値試す公算大-MIGテクニカル分析

MIGインベストメンンツ (スイス、ヌーシャテル)のテクニカル分析によると、株式市場の低 迷とともに、ユーロは対ドルで年初来の安値を試す可能性がある。

MIGのアナリスト、ポール・デイ氏は20日付リポートで、 ユーロとポンドはいずれも「困難なレンジで推移しており、年初来の 安値まで下げる可能性は十分にある」との見通しを示した。デイ氏は、 ユーロの対ドル相場は先週末、1ユーロ=1.3111ドルを割り込んだ 水準で引けたことが、「ユーロは1ユーロ=1.2528ドルの支持線に 向かう可能性につながった」とみている。

ロンドン時間午後零時35分現在、ユーロは対ドルで1ユーロ =1.2958ドルと、5日連続安。年初来の安値は3月8日に付けた同

1.2457ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE