コンテンツにスキップする

フィリガーUBS会長:政府支援からの早期脱却を目指す-スイス紙

スイス紙ターゲスアンツァイガー によれば、UBSのカスパー・フィリガー会長は同紙とのインタビュ ーで、可能な限り早期にスイス政府支援下の状態からの脱却を目指す と述べた。

同会長は、UBSに政府資金の追加注入が必要になる可能性があ るかについては言及を避けた。

同紙によれば、フィリガー会長は「可能な限り早期に、しかも納 税者がいかなる損失も被らない方法で国家をその責務から解き放ちた いと考えている」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE