コンテンツにスキップする

「セブンティーン・アゲイン」が初登場首位-週末の北米映画興収

週末の北米映画興行収入ランキン グで、タイムワーナーの青春コメディー「セブンティーン・アゲイン」 が2410万ドルを売り上げ、初登場首位となった。

調査会社メディア・バイ・ナンバーズの19日の発表によると、 先週首位だった米人気テレビドラマの映画版「シークレット・アイド ル・ハンナ・モンタナ:ザ・ムービー」(ウォルト・ディズニー制作) は1270万ドルで4位に後退した。

先週に続き、今週もティーンエージャー向け作品が優勢だった。 「セブンティーン・アゲイン」にはディズニーのハイスクールミュー ジカル(劇場版とテレビ版)で脚光を浴びたザック・エフロンが登場 し、同じくディズニーのハンナ・モンタナではマイリー・サイラスが ヒロインを演じている。

調査会社ボックス・オフィス・モジョのブランドン・グレイ社長 は「セブンティーン・アゲインは極めて好調な成績を上げた」と指摘。 「大々的に宣伝された作品で、かなり広範囲の反響が得られた。2004 年4月の『サーティン・ラブ・サーティ』以来の『変身もの』だ」と 述べた。

メディア・バイ・ナンバーズがまとめた興行収入上位12作品は 以下の通り。興行収入は17、18日の実績および19日の推定値の合 計。

作品名           興行収入 劇場数  劇場平均 変化率 収入合計  週
                (百万ドル)      収入(ドル)(%)(百万ドル)
1 17 AGAIN            $24.1  3,255  $7,393  --  $24.1  1
2 STATE OF PLAY        14.1  2,803   5,030  --   14.1  1
3 MONSTERS VS. ALIENS  12.9  3,662   3,523  -41 162.7  4
4 HANNAH MONTANA       12.7  3,118   4,062  -61  56.1  2
5 FAST & FURIOUS       12.3  3,674   3,345  -55 136.7  3
6 CRANK: HIGH VOLTGE    6.5  2,223   2,928  --    6.5  1
7 OBSERVE AND REPORT    4.1  2,727   1,487  -63  18.7  2
8 KNOWING               3.5  2,405   1,446  -46  73.7  5
9 I LOVE YOU, MAN       3.4  2,202   1,530  -46  64.7  5
10 THE HAUNTING IN      3.2  2,255   1,397  -47  51.9  4
11 DRAGONBALL EVOLUTIO  1.6  2,181     722  -67   7.8  2
12 ADVENTURELAND        1.3  1,412     914  -62  14.0  3
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE