コンテンツにスキップする

サマーズ委員長:オバマ大統領はクレジットカード・ローン乱用に照準

サマーズ米国家経済会議(NE C)委員長は19日、米国民に過剰な利払いを強いているクレジット カード・ローンの乱用の取り締まりにオバマ米大統領が注意を向ける だろうと述べた。

サマーズ委員長は19日放送された米NBCの番組「ミート・ ザ・プレス」で、「大統領が極めて近い将来に集中するのは、クレジ ットカードの乱用に関するすべての問題だ。利用者に、自分が巻き込 まれつつある状況を理解していたら支払わなかっただろう異常な高金 利を、だまして請求するやり方に関する問題だ」と述べた。

米紙ワシントン・ポストの先週の報道によると、クレジットカー ド業界幹部とオバマ政権は今月23日に融資慣行に関する規制強化案 について協議を行う予定。米上院の委員会は先月、クレジットカー ド・ローン金利に関する新規制を承認していた。これは米連邦準備制 度理事会(FRB)が昨年12月に採用した規制よりも広範囲なもの で、共和党や関係業界から反対意見が出ていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE