コンテンツにスキップする

米ミズーリ州とネバダ州で地銀が破たん、今年25行に-FDIC

【記者:Margaret Chadbourn and Ari Levy】

4月17日(ブルームバーグ):米連邦預金保険公社(FDIC) は17日、米ミズーリ州とネバダ州の地銀各1行が同日、州監督当局か ら業務停止命令を受けたと発表した。今年破たんした米銀は25行と、 昨年1年間の総数と並んだ。リセッション(景気後退)に伴い失業と住 宅差し押さえが増加していることが背景。

FDICの発表資料によれば、閉鎖されたのはミズーリ州のアメリ カン・スターリング・バンクと、ネバダ州のグレート・ベイシン・バン ク・オブ・ネバダ。両行合わせた資産は4億5190万ドル(約449億 円)、預金は3億9330万ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE