コンテンツにスキップする

メキシコ中銀:0.75ポイント利下げ、6%に設定-予想上回る下げ幅

メキシコ中央銀行は17日、 政策金利を0.75ポイント引き下げ6%に設定した。低迷する景気 のてこ入れが狙い。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト27人を対象 にした調査の中央値では、6.25%への利下げが見込まれていた。

1月のメキシコ経済成長率はマイナス9.5%に落ち込み、鉱工 業生産は過去最大の11%減少となった。2月の失業率は5.3%と、 過去最高水準に達した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE