米GMとクライスラー、破たんで新会社設立も-ドイツ銀レーチェ氏

ドイツ銀行のアナリスト、ロッ ド・レーチェ氏(ニューヨーク在勤)は、米政府が自動車大手ゼネラ ル・モーターズ(GM)とクライスラーを破たんさせた後、直ちに両社 の優良資産を売却して新会社を設立する案を検討している可能性がある と述べた。

レーチェ氏は30日付けの投資家向けリポートで、米連邦破産法の 363条に基づく「363条式資産売却」を採用すれば、両社の破産手続き が長引く中で自動車販売がさらに悪化する心配もないと指摘した。

同氏は「新会社はあらゆる想定に備えて、(ブランド数や市場シ ェア、債務などを抑えて)適切な規模にまとめることができる」と指摘 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE