グリーンスパン氏:米銀への資本規制強化が必要-暗黙の優位性是正を

グリーンスパン前米連邦準備制 度理事会(FRB)議長は31日、ワシントンでスピーチし、金融当 局は大手米銀に対し、支払準備の最低基準を引き上げるべきだとの見 解を述べた。大手金融機関が暗黙的に政府保証の恩恵を受けていると の見方がその理由だ。

グリーンスパン氏は金融政策当局者が「金融機関に対して何かし らの負担を与えるべきだ」と述べ、規模が大きく金融システム安定化 のために重要だと認識されている大手金融機関が「暗黙的に優位にあ る状況を是正する必要がある」と訴えた。

同氏は最低支払準備率を「金融機関の規模に応じて引き上げるの も一案だ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE