世界の租税回避地10カ国・地域が脱税情報共有で合意-テレグラフ

英紙テレグラフによれば、ブラウ ン英首相は今週、スイスやリヒテンシュタイン、ルクセンブルクを含 む10カ国・地域のタックスヘイブン(租税回避地)が、脱税の疑いの ある人物の情報を共有することで合意したと発表する。情報源は明示 していない。

同紙オンライン版はロンドンで今週開催される20カ国・地域(G 20)首脳会合(金融サミット)で発表される今回の合意について、経 済に関する監視の新たな国際的な体制作りなど世界の金融業界の健全 化に向けた措置の一環だと報じた。

モナコとオーストリア、アンドラ、ベルギー、シンガポール、香 港、マカオもこの合意に署名しているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE