カナダ政府:米GMとクライスラーに再建計画の見直し求める

カナダ政府は、米自動車大手ゼネ ラル・モーターズ(GM)とクライスラーの再建計画の提出期限を延期 するとともに、計画見直しが行われるまで長期融資は提供しない方針を 決めた。カナダのクレメント産業相、フレアティ財務相、オンタリオ州 のブライアント経済開発相が30日、記者会見で明らかにした。

カナダ側は、クライスラーに対し4月末までにイタリアのフィア ットと提携で合意するよう求めたほか、GMに対しては、現行の再建計 画では生き残りは不可能だとして、今後60日間で計画を見直すよう指 示した。

クレメント産業相は記者団に対し、「現行の計画では再建には不十 分だ」とし、「ある程度抜本的なリストラを実行しなければならない」 と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE