FRB:3度目の米国債買い取り実施、16銘柄24.99億ドル

米連邦準備制度理事会(FRB) は30日、最大3000億ドルの米国債買い取りプログラムに基づく3度 目の買い取りを実施。買い取り対象に指定された2026年8月から 2039年2月に償還期限を迎える米国債17銘柄のうち、16銘柄24 億9900万ドルを買い取った。

ニューヨーク連銀がウェブサイトに掲載した情報によると、この うち8億9100万ドルは2039年2月償還の米国債だった。買い取り に差し出された米国債の総額は81億3200万ドル。前回(27日)は 233億6100万ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE