ブラウン英首相:G20は世界不況の「難局に立ち向かう」

ブラウン英首相は27日、20 カ国・地域(G20)首脳が世界的な経済不況に対応する上で、貿易 や規制で重大な合意に至るとの見解を示した。

ブラウン首相はロンドンでの記者会見で「世界は1つになりつ つある。今週の会合(金融サミット)は、世界的な問題であるが故 に世界的な解決が必要なことを示すだろう」と指摘。「世界は難局 に向けて立ち上がり、何もしないのも選択肢だという意見を打ち負 かし、保護主義が選択肢だという声も打ち破るだろう」と語った。

ブラウン首相がオバマ米大統領や中国の胡錦濤国家主席を招き、 ロンドンで今週、主催する金融サミットの準備を進める中、金融市 場の規制強化の機運が盛り上がっている。

一方、ブラウン首相は追加の減税や財政出動には慎重だ。イン グランド銀行(英中央銀行)のキング総裁も先週、追加の財政出動 は財政赤字を悪化させると慎重な姿勢を示した。

国際通貨基金(IMF)はG20がこれまでに打ち出した景気対 策について、国内総生産(GDP)比で1.6-1.7%に相当すると試 算している。これはIMFが提唱する2%を下回っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE