帝人、住江織物:自動車向けシート、天井材製造販売の合弁設立へ

帝人と住江織物は30日、自動車向け シートおよび天井材の開発・製造・販売を手掛ける合弁会社を設立する と発表した。

発表資料によると、新会社は「スミノエ テイジン テクノ」。資 本金4億5000万円で、住江織物が50.1%、帝人ファイバーが49.9%を出 資する。2009年12月から営業を開始する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE