浜ゴム:航空機タイヤから撤退、成長見込めず-年内に納入終了(2)

横浜ゴムは30日、航空機タイヤ 事業から撤退すると発表した。同事業の売り上げ規模は全体の約0.2% と規模が小さいうえ、今後も成長が見込めないためとしている。

すでに納入先や販売先などに事前説明を進めており、今年内に納 入を停止し、アフターフォローも来年内にすべて終了する計画という。 同事業にかかわる人員および神奈川県平塚市にある工場の活用について は今後決めるとしている。

横浜ゴムによると航空機タイヤ事業の今期(2009年3月期)の売 上高は約8億円の見込み。横浜ゴムの今期の連結売上高予想は5200億 円となっている。

横浜ゴムの株価30日終値は前週末比14円(3.3%)安の406円。

--共同取材:堤紀子 Editor:Hideki Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 小松哲也 Tetsuya Komatsu +81-3-3201-3370 tekomatsu@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Bret Okeson +81-3-3201-8335 bokeson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE