メルケル独首相:景気対策の拡大求める米国の圧力に屈しない-NYT

ドイツのメルケル首相は、大幅な 歳出拡大は将来の危機の種をまくとして、景気刺激策の規模拡大を求 める米国からの圧力には屈しない構えだ。米紙ニューヨーク・タイム ズ(NYT、オンライン版)が29日、同首相がインタビューで語っ た内容として報じた。

同紙によれば、オバマ米大統領と週内に欧州で会談予定のメルケ ル首相は景気回復局面で国家予算に負担がかからないよう、歳出抑制 に注力する方針を強調。「国際的に、われわれは皆、危機の後には健 全な財政政策に戻る必要があると認識する必要がある。さもなければ 、次なる危機をもたらすリスクを冒す」と語ったという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE