スワン豪財務相:オーストラリア準備銀には利下げ余地ある(2)

オーストラリアのスワン財務相は 30日、オーストラリア準備銀行(中央銀行)には世界的な金融危機か らの衝撃を緩和するための利下げ余地があるとの考えを明らかにした。

スワン財務相は同日、東京で投資家向けに講演した。電子メール で配布された講演テキストによると、同相は豪準備銀には「必要とあ れば、利下げする余地があり、これは世界の主要中銀の多くにはもは やないぜいたくだ」と指摘。「確かに豪州も今回の世界的不況の影響を 免れないが、他国に比べれば、ましだ」と述べた。

世界的な景気減速の影響で、世界最大の鉄鉱石・石炭産出国であ る豪州は、1991年以来のリセッション(景気後退)に直面しかかって いる。失業率は今年2月、4年ぶり高水準の5.2%に達した。

ブルームバーグ・ニュースが27日時点でまとめたエコノミスト調 査では、16人中12人が豪準備銀は4月7日の政策決定会合で少なく とも0.25ポイント追加利下げすると見込んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE