【主要朝刊】首相贈与税減税を検討、千葉県知事選、景気不安7割に

主要朝刊各紙の主なニュースは以下 の通りです。

【各紙】 ▽首相:贈与税減税の検討を表明、住宅や車購入を条件に時限措置 ▽千葉県知事選:民主・小沢氏28日に激励、結果次第で進退に影響 ▽内閣府調査:景気不安過去最高の7割に、雇用・労働条件が続く ▽1000円高速:高速道や観光地周辺にぎわう、28日に本格スタート ▽サッカー代表:バーレーン破りW杯に王手、最短なら6月6日に

【日経】 ▽政府:公務員ボーナス減額を検討、民間配慮で前年夏対比1割減 ▽在庫調整:9月までに一巡の回答が5割近くに-社長アンケート ▽社債発行:1-3月は四半期として過去最高に、資金調達活発化 ▽住生活G:電気自動車対応の戸建て住宅を販売、4月に本格販売

【読売】 ▽日米政府:環境やエネルギーで共同研究、太陽光発電などに注力 ▽東芝:原子燃料工業を200数十億円で買収へ、原発受注拡大狙い

【朝日】 ▽主要100社:44社が来春採用減、製造業が抑制-電力・鉄道は増 ▽政府:成長戦略では最大200万人の雇用創出、環境や健康に投資

【毎日】 ▽政府:不動産市場に公的資金投入、UR通じて再開発用地を買収 ▽法務省:浜松などで定住外国人支援、再就職相談からゴミ出しも

【東京】 ▽オリックス:当初は7施設の閉鎖を提案、かんぽの宿売却問題で ▽地方空港:07年度は9割が赤字に、自治体が一般会計から補てん

【産経】 ▽北朝鮮:イラン人代表団が滞在、長距離ミサイルの発射を視察か

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE