双日:御殿場アウトレットなどを三菱地所に売却、譲渡益194億円

双日は27日、関連会社のチェルシ ージャパンの全保有株式を事業パートナーである三菱地所に売却すると 発表した。資産の入れ替えにより投資事業からの利益を確保し、売却益 約194億円を連結決算に計上する。売却に伴う株券引渡し日は30日。

三菱地所はチェルシージャパンのアウトレット事業は商業施設事業 との相乗効果が期待できると判断、同社を子会社化することで商業施設 事業の成長を図る。三菱地所のチェルシージャパンの株式保有比率は現 在の30%から60%に上昇する。

チェルシージャパンは「御殿場プレミアム・アウトレット」など国 内で7カ所の大型アウトレットを開発、運営している。開業以来順調に 業績を伸ばしており、2008年3月期の営業利益は前期比19%増の53億 円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE