香港株(午前):下落、輸出が54年ぶり大幅減-リー&ファン安い

午前の香港株式相場は下落。こ の日発表された2月の香港の輸出が54年ぶりの大幅減となり、今後 も輸出が低迷するとの懸念が広がった。

米ウォルマート・ストアーズに玩具や衣料を納入するリー・アン ド・ファン(494 HK)は1.6%安。欧州での売上高が全体の80%余り を占める衣料小売りのエスプリ・ホールディングス(330 HK)は

9.3%下落。スウェーデンの同業ヘネス・アンド・モーリッツ(H& M)が減益となったことを嫌気した。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比0.5%安の14045.02。ハンセン中国企業株(H株)指数は同

0.9%安の8415.59。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE