ブラウン英首相:追加刺激策の必要性示唆、中銀総裁との対立報道否定

ブラウン英首相は27日までに、 英国は追加的な景気刺激策を必要としている可能性があり、イングラ ンド銀行(英中央銀行)のキング総裁もそうした措置を支持している と述べ、政府と中銀の間に対立があるとする報道の火消しに努めた。

ブラウン首相は、自身とキング総裁がともに追加的な財政支出に 慎重になる必要を認識しているとしながらも、同総裁も「的を絞った」 措置を通じて成長を持続させる政府の取り組みを支持している1人だ と強調した。

キング総裁は24日の議会で、政府は財政支出の規模に注意を払う 必要があるとの考えを示していた。

ブラウン英首相は、ブラジル・サンパウロを訪問中に複数の放送 局のインタビューで、「私は生まれつき慎重だ。キング総裁が言った のはあらゆることを慎重に行うべきだということであり、私が常々述 べていることだ」と語った。

来週ロンドンで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サ ミット)は、必要なあらゆる手段を用いて景気の下支えに努める公約 を盛り込んだ一連の措置で合意することを目指している。

ダーリング英財務相は26日、追加景気対策は的を絞って行う方針 だとあらためて表明し、規模を限定する考えを示唆した。

-- Editor: Bill Austin, Patrick Harrington

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Gonzalo Vina in Brasilia at +44-7976-027-187 or gvina@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Hertling at +33-1-5365-5075 or jhertling@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE