米FRB:政府支援機関の住宅ローン債332億ドル買い越し-週間統計

米連邦準備制度理事会(FRB) は25日に終了した週に、政府支援機関(GSE)のファニーメイ(連 邦住宅抵当金庫)、フレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)、ジニー メイ(連邦政府抵当金庫)が発行・保証した住宅ローン担保証券(M BS)を計332億ドル(約3兆2700億円)買い越した。26日発表さ れた週間統計で明らかになった。

住宅ローン金利押し下げを目的に導入されたMBS買い入れプロ グラムに基づく措置。購入額は473億ドル、売却額は141億ドルだ った。ニューヨーク連銀がウェブサイトに統計を掲載した。1月の同 プログラム導入以降の買い越し額は計2697億ドルに達している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE