米ガソリン価格:4カ月ぶりに2ドル上回る-AAA調査

米国のレギュラーガソリン小売価 格が昨年11月20日以来初めて2ドルを上回ったことが、全米自動車 協会(AAA)の調査でわかった。

AAAがウェブサイトに公表したところによると、25日の平均ガ ソリン価格は2.3セント高の1ガロン=2.009ドル。アラスカとハワ イを除き、最も高かったのはカリフォルニアで2.201ドル、続いてワ シントンの2.197ドル、ニューヨークの2.128ドル、最も安かったの はワイオミングの1.798ドルだった。

3月の製油所の生産が17年ぶりの低水準に落ち込む中で、ガソリ ン価格が上昇したことで、燃料消費が増加しているかもしれないとの 見方が出てきた。ガソリン価格は昨年7月に過去最高値4.114ドルを 付けた後、価格高騰と米リセッション(景気後退)進行で51%下落し ていた。

アラロン・トレーディングのシニアトレーダー、フィル・フリン 氏(シカゴ在勤)は「前回ガソリンが上昇したときには需要が弱まっ ていたが、気温が上がるにつれ、需要が増加するのが通例だ」と述べ た。

-- With reporting by Mark Shenk in New York. Editors: Richard Stubbe, Dan Stets.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 淡路毅 Takeshi Awaji +81-3-3201-2107

tawaji@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先:

To contact the reporters on this story: Barbara Powell in Dallas at Bpowell4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Stets at dstets@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE