【米注目株】半導体のインテル、コンサルティングのアクセンチュア

26日の取引終了後の主な注目銘柄 は以下の通り。時間外取引の株価はニューヨーク時間午後5時35分 (日本時間27日午前6時35分)時点。

インテル(INTC US):通常取引終値は5.9%高の15.82ドル。 当局への届け出によれば、半導体最大手インテルは、買収準備のため、 最大10億ドルの増資計画を発表した。

アクセンチュア(ACN US):時間外取引で9.9%安の28.80ド ル。世界2位の技術コンサルティング会社、米アクセンチュアが示した 2009年3-5月(第3四半期)売上高見通しはアナリスト予想を下回 った。同社はまた、09年8月期売上高見通しを下方修正した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE