債券相場は堅調、米国債の反発や10年債利回り1.3%台での買いで

債券相場は堅調(利回りは低下)。 東京先物市場の中心限月6月物は、前日比横ばいの138円48銭で始ま り、その後は小幅高となっている。米国債相場が7年債入札順調を受け て反発した地合いを引き継いでいる。前日には新発10年債利回りが約1 週間ぶりに1.3%台に乗せたことで、値ごろ感からの投資家の買いも入 っているもようだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE