欧州株:6日続伸、1月来で最長の上げ-フォルクスワーゲンが高い

欧州株式相場は6営業日連続で 上昇し、1月以来で最長の続伸となった。スウェーデンの衣料小売り 大手ヘネス&モーリッツ(H&M)と英ホームセンター大手キングフ ィッシャーの利益が予想を下回ったものの、自動車株の上昇がダウ欧 州株価指数を押し上げた。

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)が高い。 VWの大手株主であるポルシェが100億ユーロの融資借り換えにめど を付けたことから、同社がVWの保有株式比率を引き上げるとの観測 が強まったことがきっかけ。

一方、H&Mは、四半期ベースで約5年ぶりの減益となったこと が嫌気され、3.5%安となった。キングフィッシャーは2.3%下げた。 リセッション(景気後退)の深まりで中国で展開する店舗のうち3分 の1以上を閉鎖すると発表したことが材料視された。

ダウ欧州株価指数は前日比0.2%高の179.12で終了。一時は

0.9%安となる場面もあった。シティグループやJPモルガン・チェ ースなどの米国の銀行が今年1-2月に黒字となったことを明らかに したほか、ガイトナー米財務長官が銀行の不良資産買い取り計画を打 ち出したことを背景に、同指数は月初来では3.6%上げている。

シュローダー・インベストメント・マネジメントのファンドマネ ジャー、アンディ・リンチ氏は「こうした政府の取り組みが株式市場 に好影響を与えているのは明らかだ。スパータンカーのような世界経 済を好転されるためには、通常は数週間ではなく数カ月要するもの だ」と語った。

26日の西欧市場では、18市場中13市場で主要株価指数が上昇し た。ダウ・ユーロ50種株価指数は前日比0.4%高、ダウ・欧州50種 株価指数は0.3%上げた。

フォルクスワーゲンは7.6%上げた。ポルシェは2.8%高。

英独仏の株式指標

英国FT100指数は前日比24.95ポイント(0.6%)高の3925.20。 FTオールシェア指数は11.68ポイント(0.6%)上げ1984.18。

ドイツのDAX指数は36.08ポイント(0.9%)高の4259.37。 HDAX指数は17.80ポイント(0.9%)上げ2106.57。

フランスのCAC40指数は1.38ポイント(0.1%)低下し

2892.07で終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE