韓国国債もシティ世界指数に組み入れを-韓国政府が要請

韓国政府は米銀シティグルー プに対し、同行がまとめている世界国債指数の構成銘柄に韓国国債 を加えるよう求めている。実現すれば最大150億ドル(約1兆4700 億円)の海外資金の呼び込みにつながる可能性もある。

韓国企画財政省の金翊柱(キム・イクジュ)国際金融局長は25 日のインタビューで、韓国国債を購入する外国人投資家の利子所得 とキャピタルゲイン(有価証券譲渡益)への課税免除を決めたこと が「こうした動きの基礎を築いた」と説明した。

同局長は、「海外からの投資に対する最大の障害が取り除かれ たことから、韓国国債を世界指数に含めるよう求めている。シティ は前向きだ。既に、この方向で期間6カ月の見直しに着手している」 と語った。

シティはブルームバーグ・ニュースに、韓国国債を世界国債指 数の対象とするかどうかの決定にはまだ「時期尚早」とのコメント を寄せた。

シティは「韓国の源泉徴収税廃止の発表を、海外投資家に対す る韓国市場の魅力を高める前向きな動きと見なしているものの、組 み入れを決めるのは時期尚早だ」とした上で、見直しを続けると述 べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE