ECB総裁:スプレッド拡大は「市場の異常な緊張」を反映

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は、ユーロ圏内各国の国債のスプレッド(利回り格差)の拡大につ いて、「市場の異常な緊張」を反映しているとの見解を示した。欧州連 合(EU)の欧州議会の議員の質問に書簡で答えたもので、同総裁は展 開を注視していると述べている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE