フィリピンのサンミゲル:08年は資産売却で増益-中核利益は4%増

フィリピン飲食品最大手のサン ミゲルが26日発表した2008年通期業績は、純利益が193億フィリ ピン・ペソに増加した。資産売却とビール需要拡大が寄与した。

同社の資料によれば、一時的利益を除いた中核利益は前年比4% 増の72億2000万フィリピン・ペソとなった。07年の純利益は示さ れていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE