ルービニ教授:米住宅価格はさらに15-20%下落の公算-向こう1年半

米ニューヨーク大学スターン経営 大学院のヌリエル・ルービニ教授は26日、ブルームバーグテレビジョ ンとのインタビューで、米国の住宅価格が向こう1年半の間にさらに 15-20%下落する可能性があるとの見方を示した。

同教授はロンドンでのインタビューでまた、米国債利回りは比較 的低水準にとどまるだろうと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE