白川日銀総裁:財政ファイナンスで長期国債買うとかえって悪影響

日本銀行の白川方明総裁は26日午 後、参院財政金融委員会で、財政ファイナンスのために日銀が長期国 債を買い入れると、円の信認の低下につながり、かえって国債の発行 に悪影響を与える、と述べた。

民主党の大久保勉氏の質問に答えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE