米農務省:米国の09年食料価格上昇率予想、3-4%で据え置き

米農務省(USDA)は25日、 2009年の食料価格の上昇率見通しを3-4%とし、3カ月連続で据え 置いた。

USDAは、果物・野菜価格は3.5-4.5%、食肉価格は1.5-

2.5%、それぞれ上昇すると予想。鶏卵価格は4-5%下落するとの見 通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE